初!普通充電

近所のイズミヤに充電器が出来たので記念に充電。
TOYOTA製普通充電器195v 16A、13km/hって、うちの自宅充電12km/hとほぼ同じ。。40分の買い物で8km分も充電できた!(笑)アクセルひと踏みで終わり、ってことはないけど…(^-^) 。
初めてJ1772アダプター使いましたが、すんなりでした。
チャデモも近所に徐々に増えてきました!有り難い事です。

広告

淡路のEVイベント

テスラ乗りで有名なEVスマートの安川さんに会いに

に来たら、EVが沢山あり、モデルSが4台も!憧れの中村さんともお会いでき感激!!皆さま雨の中お疲れ様でした。子供達も大喜びだったので明日も顔出します! 遊園地も日曜日まで入場無料なので、みんなおいでー!!

BMW i3に試乗しましたが、使いやすそうなサイズに加え、出だしのトルクが凄くて街乗りに最適な車。細い大径タイヤでばたつき感はありますが、グリップはなかなかでした。走行中に発電機(レンジエクステンダー?)のスイッチ入れてもらったけど、そんなに耳障りな音では無かった。
MIRAIも乗車しましたが、とにかく大きくて車高が高く座席の床も異常に高い。巨大な水素タンクや発電システムを収めるため全てが犠牲になってる。全体に?なデザイン。白い合皮シートの素材がしっとりしていてよかったのみ。未来の車とはとても思えなかった。

  淡路ワールドパークONOKORO

納車1ヶ月、走行距離2600km

納車1ヶ月経過。走行距離2600km。
1ヶ月前にアウディS8から乗り換えて一番変わったこと。それはガソリンスタンドに行かなくなったこと。電気自動車だからあたりまえですが、これは自分史上衝撃的です。
1ヶ月2600kmのランニングコスト(電気代)は今月はたまたま自宅の深夜電力で3回20時間弱ほど充電した700円だけということも衝撃的。
S8含め今まで乗って来た車の燃費リッター平均5-6kmなので最近の近所のハイオク価格134円で6~7万です。5年で360-420万のお納め。

高効率、効率化、efficiency、合理的、この車に乗る度感じます。この車へのネガティブな評価を内外から聞きますが、、私は、「よくぞこの世に出してくれた」という感謝と感激で一杯です。もうそれだけでじゅうぶん。内装がチープで両面テープで止まってたりしても笑って許せます。そんな事どーだっていいんです。大陸の車です、笑えます(笑)これがテスラスマイル。(o^^o)

モデルSは一見高価そうですが、世界最高のパナソニック日本製電池と凄いパワーの自社開発高効率モーター、多数の欧州高級サプライヤーパーツで利益無しの大赤字、目先の利益追求型ではないのでさすがに良いものが出来るわけです。しかも最高のソフトウェアで、内外装のデザインもいい、超お買得車です。無駄な物一切無し、効率化です!
補助金合計85~100万以上で取得税と重量税免税と今はお得が一杯。少し円安なのが痛いけど車両代は中国や新興国の1/2-2/3以下の価格なのです。
デザインは全く電気電気しておらず、これ見よがしなドヤ充電口は無く、そーっと隠れています。流麗で端正なただのセダンに見えるのがなかなかクールではと思う。

テスラモデルS本国発売から3年、見た目は発売当初と全然~変わりませんが、KAIZENもいたるところに感じます。激変です。新旧で驚くほど互換性ありません。。スマホみたいに1年か2年毎に買い換えるのが理想ですが、そんなお金ありません(笑)

買ってからもどんどん改善、追加、アップデートが来ます。これは楽しい、大満足。
自動運転が日本でたぶん今月中にもできるようになります。凄い会社!
凄いスピードでどんどん世界を変えていきます。

オーナーズフォーラム、オーナーズミーティングに参加して感じたことは、テスラを選ぶ人は既成概念のない経営者の方が多いこと。IT系の若い方も、私と同年代や、70代の経営者の方もおられ色々ですが、会社経営で無駄を省いて効率化、5年、10年先を見据えた設備投資、人材育成など、仕事で効率化しているからこそ、車選びもおのずと無駄を省いた高効率な車となるのでしょうか。極めてシンプルな思想から自然に生まれた未来のクルマです。

そのうちEVが町に溢れ、ガソリンスタンドが充電スタンドに徐々に変わっていき、エコカーが当たり前になり減税も無くなり電気代も高くなり価格メリットは無くなるかも知れません。せいぜい今浮いたお金でソーラーでも付けましょう。
Uber社のこんな記事(http://toyokeizai.net/articles/-/90058)見ると、車、運転、物流、全てがひっくり返りそうです。
車がガソリン車からEVに変わるのなんて微々たる事です。
この先どうなるかなんてさっぱりわかりませんが、新しい物、古い物、新しい人、古い人、とたくさん出会って、命の時間をたーっぷり楽しみましょう!

テスラオーナーズミーティング

本日

テスラオーナーズミーティングに参加してきました。
このような機会がある事はたいへん素晴らしいことだと思います。ありがとうございました。
かの有名なテスラ広報の土肥さん、そしてテスラ日本のお偉い方、元パナソニックでバッテリースペシャリストのカート・ケルティ氏がテスラの今後のアップデートなどについて説明し、問題点や不明点を質疑応答するスタイルです。(私はそもそも問題点など見出せませんし納車1ヶ月の新米なのでおとなしくしておりましたが、朝食抜きだったので食べ物多数頂いておりました…笑)
その中で、APが今月中あたりに使えるようになる予定とか。あまり使わないとは思いますが楽しみです。
浜松SCは認可の問題で年内のようです。仙台は1月?明言は避けておられましたが、ある圧力?で認可がおりないようなニュアンスでした(笑)最大限の努力はされておられるようですが、今後どんどん意見したいですね。
ナビの複数ルート選択などのアップデートなども期待したいところです。

もうすぐ、メルセデスSクラスやレクサスLSにあるブレーキホールド機能も付くとか。信号待ちでブレーキ踏み続ける必要のない機能ですが、これは個人的には一番嬉しい!
しかし買った後からオンラインアップデートで次々新機能が付くとはこれは凄い車だわ。。
こうやってユーザーとディスカッションしながらテスラが少しづつ良くなっていくのですねー。
自動運転も学習してどんどん賢くなっていくようですし、、
これからも楽しみです。

テスラロードスターは地を這うようなポジション、素晴らしい!!きっと街中でカートに乗っているようなのだと思います。青いのが750で黒いのは1000でした。高い~

スーパーカーの日

昨日11/1は、スーパーカーの日だったのですね。
どおりでレアな車が多いと思いました。私が初めて買った車トヨタ ソアラとの2ショットは嬉しかった!もうすぐ30年!!(^_^;
実はソアラ以来、人生2度目の新車なのです(笑)中古ばかりの人生でした….
最初と最後?だけ新車(笑)スーパーホワイトハイソカーブーム懐かし~、今も何も変わっていません。
昨日の一般道での電費。普通に走って127Wh/kmとか出るから凄いと思います。この調子で走れば550km走行可。
トータルで166Wh/kmなので421km。70kW廉価モデルももかかわらず、400kmは普通に走る車です。
電費の弱点は、高速のぶっ飛ばしと、冬場のちょい乗りということがわかってきました(笑)