LEXUS LC

LEXUS LC見てきました。デザインがすばらしい!!!コンセプトカーにそっくり(笑)実際見ると凄くエレガントです。ソアラやスープラに魅了された頃を想い出します。 メルセデスSLからのお乗り換えの方も多いとか。確かに色気ある。納得!きれいな美デザイン大好きです。レクサスはこのデザイン路線でないと!(きっぱり!)
しかし、まだエンジンあります(笑)3.5Lハイブリットと、V8 5L。約1400万。共に2トン越えの重量級FR車です。ちょっと時代遅れかも。
でもこのデザインでおっさんはイチコロでしょー
最後のガソリン車はこれでキメ?
そして、LCのEV化に期待します。
それより先にテスラが美しい2ドアクーペ出すかも知れない。

2017/4/17
Lexus LC試乗。シルバーの500h 3.5Lのハイブリッド車です。渋い大人の車で約1400万。内装はブルーとオレンジ、マークレビンソン、標準20インチランフラットタイヤ。
久しぶりに立派なエンジン付きの車に乗った感じ。懐かしい。日本製アストン、昔のソアラを想い出す。硬めのシートに座ったらなぜかしっくりくる。オレのクルマって感じ(笑)
6気筒とは思えないいい音。若干作られた感のサウンド。CVT10速疑似パドルだがレスポンス悪くガッカリ。シャキシャキとシフトダウンして欲しい。
スポーツ+モードでエンジンレスポンスが良くなり足回りも凄く固くなる。コンフォートモードでも意外と硬め。ランフラットのせいかも。テスラ21インチの方が乗り心地はいい。車内はテスラと同じく静か。
クルーズコントロールが180km/hまで行けます!国内トヨタ、レクサス初とか(笑)LKA(レーンキーピングアシスト)付き。レーダークルーズが前車をすぐに見失います…
V8、5Lエンジンの方はサーキットモードが付いていて自動リミッター解除出来るそうです。ハイブリッドのSパッケージにも欲しい。ブレーキはキーキー少し鳴きます。
デザイン、内装ともにかなり好きな車。
だがエンジンがどっちつかずでもっととんがって欲しかった。エンジンはV6 3.5L turboのハイブリッド1種類でいいと思う。GTRまで行かなくてもいいから500馬力以上あったら楽しい。それこそ日本製アストン。5Lもいいけど今さら。
はっきり言ってパワー不足でした。惜しかった。
でもいい車。雰囲気がある。夢がある。次は5Lに乗りたい。

テスラでの帰り道、自動運転やはり素晴らしい!AP無いともう無理!しんどい…(笑)やはりテスラの加速は別次元。広い。内装シンプルすぎ(笑)
やはりテスラ以外に乗ると、機関、加速、操作系が時代遅れに感じてしまう。テスラは先行き過ぎです。

今のところ道具としてストレス無く思い通りに走る車はポルシェかテスラ以外無い感じ。リッターバイクもかな

年に数回Lexusのサーキット走行会があるらしいので行きたいな。テスラもあったらいいなあ!!!

4/21追記
LC Fが2018年3月ジュネーブモーターショーでデビュー予定らしい。
5リットルV型8気筒ターボ 620ps カーボンで軽量化するらしいです。

広告