Tesla Model3 サーキット走行

ラグナセカサーキット。無音なので笑えます。。

結構速い!出力規制がかかっている割にいいタイムなのでは?

熱の問題がある程度改善されているのかも。モデルsよりも良いタイム出てるかもしれないですね。

 

 

広告

12Vバッテリー交換

12Vバッテリー異常、なんと横浜戸塚から出張して頂き、、1時間ほどで修理完了しました。
作業中、質問攻めにしていたので時間がかかりました(笑)サービスの対応は素晴らしかったです。テスラサービスの方に感謝です。ありがとうございました。48,100km
 12vバッテリー異常はバッテリーの個体差による物が多いようで、おおよそ何年とかあまり関係ないようです。24時間ドラレコ録画しっぱなしとかも影響ないとのことなので安心してください(笑)
バッテリー自体は意外にも小さく、こんなので大丈夫かというサイズ。わずか33Ah(415CCA)のディープサイクルバッテリー。欧州車のバッテリーを知っている人だったら、え?と思うはず(笑)前車Audi S8は105Ah 950CCA。 モデルXはさすがに少し大きく縦に長いバッテリーとのこと。新バッテリーは赤いボディのから黒いのに変わりました。
作業ですがまずはドアを半ドア、メインバッテリーのオレンジのコードのコネクターを抜きメイン電源OFF。トランクの内張を外してバッテリーがあらわになったら、バッテリーターミナルを外しバッテリー固定金具のナットを2個外し新バッテリーに交換して逆の手順。おおよそこのような作業で、今回車内のLANシステムには一切手を触れませんでした。
12Vバッテリー交換のサイクルとしては、やはり2年ごとの車検毎に交換した方が無難かなという感じがしました。
また、パワーウィンドウのスイッチを操作しても開閉しないことがあるので運転席のドアパネルを瞬時に開けてチェックして頂きました。こちらは問題無しでした。
良くあるトラブルとしては、ハンドル据え切りでカツンという音がしたらステアリング作動部に左右ワッシャーをかますという簡単な修理で治るようです。

AWD/RWD/Pモデルに関わらず、リアモーターが5~6万キロで音が次第に大きくなり交換となることがあるらしいです。最後に、ソフトウェア2017.44以後のアップデートはもう少しであるようですよ。期待!

以下、古いの。

IMG_1997

新しいの。

IMG_1998

 

保証が切れたら、こんなのでいいのではないかと思います。恐らく。¥ 12,553、$84.39

61K6Wjt8RJL._SL1100_ (1)FIAMMブランド 完全密閉 ディープサイクルバッテリー(小型制御弁式蓄電池) 12V-33Ah 12SPX33

ExpertPower 12v 33ah Rechargeable Deep Cycle Battery [EXP12330]

 

 

ポルシェCEO、次期型「911」のハイブリッド・バージョンは「史上最もパワフルな911になる」と発言

これは楽しみな911になりそうだ。やはりドイツだもんね。EVの911カブリオレなんて出たら、、、思いきり欲しくなります!いやあ、未来が楽しみですね。

porsche-911-hybrid-700-hphttp://jp.autoblog.com/2018/03/11/porsche-911-hybrid-most-powerful/

 

707142_mission_e_cross_turismo_2018_porsche_ag-e1520335133282

こちらのミッションE CUVも楽しみですね。

https://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2018geneva/1110102.html

スタッドレスからサマータイヤへ

Img_430432

今日は暖かかったので、早くもスタッドレス履き替え。早過ぎかも?やっぱりホイールのデザインもしっくりくるし、こいつが好きなんだなあ。
12/11の44,298kmから3/4の47,867kmまで、3ヶ月弱で3,569km走行。今日から純正21インチ+コンチネンタルMC5。昨年4/1の32,837kmkmからすでに11461km走行しています。まだ6分山以上あるので、2シーズン2万キロは余裕です。ほぼレンジモードONのためフロントの方が少し減りが早いです。
ブリザックVRX2 19インチからの履き替えで感じることは、意外にもほとんど乗り心地に大差なく、低速時のロードノイズがブリヂストンの方が少し静かということのみ。最初から付いてきた純正19インチのミシュランPS3もMC5同様の静かさだったが指定空気圧だと乗り心地が一番固く感じた。この車でダンロップのスタッドレスWinterMaxと合わせ合計4種のタイヤを試した中での話し。ベストバランスはやはり試乗車や代車で履いていた21インチのミシュランPSSだと思います。パフォーマンスモデルなら迷わずPSSです。ただ、ちょっと高いだけ(笑)

VRX2はスタッドレスにしては操縦安定性がとても良かったのですが、やはり久々の21インチ+サマータイヤは更に安定しており安心して走行できます。
私は車高は標準にしているのですが、両タイヤ共に特に外減りや内減りなどの偏摩耗はありません。(90km/hで低車高になるよう設定しています)