豪雨の中でオートパイロット

先ほど豪雨の中でテスラのオートパイロット使ってみました。この雨の中でレーダークルーズ含めて使える車が他にあれば教えてください。最近他の車に乗っていないのでわからないのですが、最近のメルセデス、Audiやレクサスも進化したでしょうか。
動画中、スピード表示の両サイドがブルーになっているとオートパイロットがONになっている証です。当然ハンドル操作もオートなので何もしていません。

車両は2015年型モデルSでAP1というカメラ1つ+レーダー+クリアランスソナー12個の初期のオートパイロットです。 他車では少しの雨でもレーダークルーズでさえキャンセルされる車が多い中、テスラは実用的でなかなかの性能と思います。
ただ、いつもは2台前の車も認識するのですが、たまたまかも知れませんが、今回はさすがに前車1台のみの認識になっていますね。

フロントガラスの撥水剤は30年愛用のスーパーレインX。やっぱコレです。
ウォッシャー液もレインX。純正ワイパーでビビりは出ていません。 69,532km

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中