鳴門スーパーチャージャーでモデル3パフォーマンス試乗

完成したばかりの徳島県鳴門スーパーチャージャーに行ってきました。
ポルシェ乗りの聖地リゾートホテルモアナコーストです。場所はこちら。
テスラスーパーチャージャー8機の他、200V充電器2機、今後ポルシェの充電器の話もあるようです。
そこで念願のモデル3パフォーマンスの試乗をすることができました。
ホテルオーナーの芝野様、テスラオーナーのTさん、Kさん、Iさん、テスラの従業員の皆様、ありがとうございました。

動画編集はカミさんに任せることにしました(笑)
素晴らしい雰囲気のホテル&レストランですので皆さんもぜひご利用ください。

モデル3パフォーマンス試乗記。
先週モデル3デュアルモーターを試乗したので、主にモデル3パフォーマンスとデュアルモーターの違い、それにモデルSとの比較をしてみます。ドライ路面で少しワインディングっぽい所もありそれなりのスピードで走行できました。

加速感
スポーツモードでの試乗でした。 まずはアクセルひと踏みでさすがにパフォーマンスだなという加速感。デュアルモーターとはここが異なります。しかしモデルS ルーディークラス の全開にして2秒ぐらい強烈なGのかかるどーん!!という異常な加速と全く違い、これはとってもマイルドな加速。0-100km/hが3.4秒の車とはとても思えないがやはり速い。
加速はマイルドなのですが、モデル3デュアルモーターやモデルSと異なり、アクセルの遊びがまるで無いので慣れないとぎくしゃくしてしまうかも。そのぶんレスポンスの良さを感じます。

乗り心地
こちらは20インチホイールでタイヤはミシュランPS4S。デュアルモーターの19インチ+コンチネンタルと比べてなぜか乗り心地が良い。なぜかしっとりとしている。空気圧は41PSIと同じ。静粛性もこちらが上。やはりパフォーマンスはタイヤのお陰か何かが違う。 1cmほどローダウンしており バネがハードなのは同じ。コーナーでもしっかり踏ん張りほぼロールはしないかっちりした剛性感と緻密な印象。やはりSと比較するとモデルSの方が断然乗り心地が良いと感じます。

ハンドリング
ハンドリングもスポーツモードでの試乗でした。
モデル3はシャーシが良いと言われています。ちょっとオーバースピードでコーナーに入り回生を少し利かせながらステアリングを切るとちょうど弱アンダーで思い通りな感じでさすがに足回りもシャーシはびくともしません。すぐにサーキットに持ち込みたくなるでしょう。タイヤの限界も相当高いです。サーキットでぜひトラックモードを試してみたいものです。モデルSだとよりラグジュアリーなのでそうは感じません。おそらくこれがモデルSと3の最大の違いなのだと思います。
操作感はモデルSと比較すると遊びがなく非常にクイック。少しオーバーに言うとカートに乗っている感覚。悪く言うとシビア過ぎる。試乗の最後の方で感じたのが、これはポルシェのハンドリングを真似たのではないかという気がした。そういえば顔もポルシェっぽいな(笑) ボーイズレーサーのような粗削りなカート感ではありません。もっと緻密で高精度。 モデル3パフォーマンスをポルシェ乗りが乗るとヤバいかも。レスポンスがとかトラクションがとかハンドリングとか文句を言うスキがない。買わない理由が見つからなくなってしまう。ポルシェ911と全く同じ感覚で乗れる5人乗りエコカーという感じ。これはおもしろすぎてついつい笑顔になってしまう。
5人乗りのエコな乗用車としてはこれは買いとしか言えない。車好きが買う車で間違いなし。私は絶賛してしまいます。
前回のモデル3 デュアルモーター のハンドリングはスタンダードモードだったせいもあるかも知れませんが、もっと乗用車っぽかったのでその違いにも驚きました。熱狂的車好き以外の方はパフォーマンスはいらない気がしますが価格差があまりないので思わず買ってしまう人が多いのかも知れません。ハンドリングをスタンダードモードで加速もエコモードだとよくできた普通の乗用車なのかも知れませんね。こんどまた試してみたいと思います。

総評
この車を一言で表すなら、「緻密」という言葉。非常に鋭く意のままに操れるスポーツカー。サイズ感、加速感、ハンドリングも、まさかのポルシェ911に近い感覚なので驚きます。これはただのスポーツセダンではない。BMW M3がサーキットで負けちゃうのも納得の911さがあります(笑)。
モデルS、Xのオーナーも奥様の買い物用や普段使い、さらにパフォーマンスは峠用(サーキット用)に欲しくなります。それぐらいの車と感じました。200kgほど軽量化したらサーキットでもポルシェ不要ですね(笑)
あーびっくりした。こんな凄い車だとは思いませんでした。まさにポルシェの聖地モアナコーストにぴったりの試乗会となりました。楽しかったです!
ありがとうございました。

帰りは私のモデルS70Dで寝そうになりました(笑)これはこれでリラックスできて最高の車なのです。長距離はこちらが楽で間違いないでしょう。加速もじゅうぶんなのですよ。まだまだ長く乗りたい車です
また近いうちに日本でも納車が始まったNewモデルS/X 通称Ravenも試乗したいですね。 70,154km

本日の走行データ。蒸し暑く常時エアコンでさらに飛ばしすぎたのか電費悪し。

Total Kilometers205.16
Typical Kilometers Used230.1
Efficiency89.16 %
Time Driven2Hours51Minutes
kWh Used48.59 kWh
Wh/km237 Wh
Total Cost¥ 485.93
Average Temp23.87 C
高速道路降りて2~3分です!良い景色でいいところですよ~
馴染みの場所でこのようなショットが撮れるとは感極まりないです。
日本でもテスラの新時代が到来です。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください