テスラの第二四半期、過去最高9万5千台に。

テスラの2019年第二四半期の売り上げが過去最高を記録しました。やりましたね、遂に。 やはりモデル3が 売れています。
モデルSとXが17,650、モデル3が77,550からなる合計95,200台。 このペースで第3四半期と第4四半期に95,000台を達成した場合、2019年出荷台数は約35万台に達すると予想されます。 凄い数値です。この先にモデル3より売れそうなモデルYが待っていますから。今はまだもの好きなアーリーアダプターしか買っていませんが、中国人が本気で買い始めたら大変なことになりそうです。

製造出荷
モデル S / X14,51717,650
モデル372,53177,550
合計87,04895,200

今のところテスラのシナリオ通り、全て計画通りですね。それを確実にやってのけてしまうアメリカ発のベンチャー企業テスラは凄い会社です。経営者ならどれだけの試練かわかるかと思います。

テスラは無駄な広告宣伝費が車両価格に入っていない唯一の車メーカーです。良い車を作れば宣伝せずとも自然と広がるという強い信念があります。今の時代、広告不要です。良いものは広がる、ただそれだけです。
今までのメディアに惑わされない確かな目を持った消費者が世界で増えているおかげで、既存の企業は危機感に溢れています。
大手メディアサイト、新聞、雑誌、CM、ニュース等メディアではなく、実際の試乗での体験、SNS等のオーナーの口コミ、オーナーブログ、オーナーのYoutube、ユーザーコミュニティなど、まずは実体験で良さを実感してください。


安全性に関してもテスラモデル3は最も厳しい第三者機関N-Capから世界一安全な車とされました。それについてはまたブログに書きます。

https://www.teslarati.com/tesla-tsla-q2-2019-production-delivery-report-wall-st-reactions/
https://electrek.co/2019/07/02/tesla-global-delivery-record-q2-2019/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください