琵琶湖、京都へ295km。

テスラで琵琶湖まで行き、小6娘の英語漬け6日間キャンプのお迎えに行ってきた。小3~6年英検3級以上、関西、中部はもちろん、北海道、沖縄や九州など全国から80名が参加。 立命館アジア大学の留学生を中心とした先生たちが日本語禁止の6日間、英語だけで楽しく生活を共にします。 キャンプ中TOEFLテストも。
最終日は親も参加する卒業式でちっちゃい子たちが 英語で夢を語るのだが、医者、看護師、考古学者、作家、CA、サッカー、バドミントン選手など様々。頼もしい。そしてチームごとにダンスも披露してくれる。午後は立食ランチパーティで最後は涙のお別れ。英語を覚えるのに海外に行く必要がないともいえるほど、日本でいい経験になったと思います。特に女の子にもぴったりと思います。上手く活用できれば、子供たちは日本語も英語も中国語も楽しみながらすぐに覚えますね。大人にはなかなか真似できませんが見習いたいですね。
もっと早く知っていればと思ったのでこのキャンプのシェアをします。

オートパイロットがなければ暑いし混むし車で行こうとさえ思えませんでした。が道中、 行きは高速でお盆の行楽渋滞合わせ合計3.5時間、帰りは一般道の裏道で3.5時間の往復295km、オートパイロットを駆使し無充電で行ける距離だが、途中京都スーパーチャージャーで95%までお腹いっぱいにしたお陰で60%で帰ってきました。 気温32~37度、平均電費205Wh、常時エアコンフル稼働にしてはもの凄く電費良かったです。71,480km

バッテリー温度はスタート時は外気温同様32度ほど、途中高速飛ばして41~2度、充電時は43度、一般道をゆっくり走って40度ぐらいでした。

酷暑の走行や充電が続き、EVにとって厳しい条件ですが、少しだけ航続距離が伸びました。誤差範囲?305.94km。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください