また凄い動画が来ましたよ。リバースエンジニアリングのサンディー・ムンロがモデルYをばらした結果の紹介です。

連続的改善とモデルYのメガキャスティング、やはり世界の自動車産業はちょっと追いつくのが無理というレベルまで来ているということ。本当にヤバいとうこと。革新的な改善をモデルイヤーとか関係なく数ヶ月数週間単位でどんどん取り入れてくることに私も5年前からヒシヒシと感じていました。

ただし仕上げはボロクソなのがテスラの主義が感じられるw
価値観をどこに置くかだけど、テスラは気にしていないかもw
ギガ上海の中国製テスラは改善済みとのこと。来年からのギガベルリンのドイツ製も期待できます!
次に革新的なショートハーネスももう少しあとみたいですね。
ヒートポンプエアコンは絶賛ですね。後編も楽しみです。

Munroのライブチャンネルはこちら。