Lexus LC500

神戸SCの駐車場に止まっていたLC500、凄く好きな車の1台です。
1年半前に一度試乗したけど、デザイン、インテリアが特に良かった。なんだかこう、とってもワクワクさせてくれます。リアスタイルがポルシェみたいにきれいだったら最高のクルマかなあ。試乗したときに感じたのは、テスラと比較して非常にレスポンスが悪く遅い車だったことだけが悔やまれました。
この車がLSではなくテスラのプラットフォームを使っていたら、どんな素晴らしい車、そしてテスラ、トヨタ、パナソニックの最強のコラボになったか、ついつい夢を見てしまうのです。このLCにエンジンというものが似合わないと思うのは私だけ?
もしそんな車ができたなら、私が19才の頃ソアラに憧れて東京トヨペットで一生懸命貯めた頭金でローンを組んで20才の誕生日に私にとって初めての車を納車してもらった当時の感動を思い起こさせます。起業で成功した日本の若者も飛びつくのではないかな?

3年半前のテスラモデルSは、私にとってそんな感動を思い起こさせる1台でした。テスラはデザインや先進性だけではなく、そのパッケージングも素晴らしく、このデザインで大人5人乗ることができ更に+2の子供用シートも追加可能、そんなフル乗車状態でもフロントに結構な荷物が積めるという、EVにしかできない信じられない居住性、積載性に加え、世界最速の1台であり、しかもそれが究極のエコカーであり、各種補助金に加え維持費が非常に安価なことも当時革新的でした。モデルS発売の2012年から今まで6年も経った現在でもライバルと呼べる比較の対象になる車は存在しません。モデルXとモデル3も恐ろしいほど凄い車です。来年のポルシェのEVタイカンにも期待したいところです。
12182486_1625028257784884_604629743992916199_o

ホワイトが大好きな私ですが、LCに関しては、ホワイトじゃないんだよなあ~と個人的に思います(笑)この車はオプションの21インチホイールではありません。

IMG_6253

LCのオプションの21インチホイールがこれまたかっこいいんです。私のアラクニッドホイールもこんな風にポリッシュとブラックで塗り変えようかと妄想してしまいます(笑)

cropped-img_29603.jpgImage1

広告

モデル3にヒッチメンバー装着

すごくわかりやすい動画!いやあ動画の時代ですねー。自分で付けたくなってきます(笑)
電触を防ぐためのプラスチックワッシャーをしっかり入れています。

モデルS P100D レーシングマシン

うーん!これはかっこいい!EVの魅力は、実はその走りなのかも知れませんよ。少なくとも私はそうです。テスラをただのエコカーと一緒にしないでもらいたい。

500kgもの軽量化を果たしたテスラGT。

https://www.teslarati.com/tesla-model-s-p100dl-electric-gt…/

テスラアクセサリーも日々進化

モデル3用ホイールロック他。日々進化しどんどん良くなっていきます。素晴らしい!
ホイールロックナットはモデル3用とありますが、S、Xの貫通ナットと合致。上からカバーも装着可できなんと僅か40gの優れもの。合理的な改良が続きます。
モバイルコネクターも進化。まず安くて使いやすく改良。旧型40Aまで→新型32Aと少し容量ダウンですが許せます。
帽子は赤がとっても良い色です。少し深い大人っぽい赤で、イタリアンレッドに近いです。
私は趣味も仕事もマテリアリズム系なので(笑)、テスラの物が自然に集まってきます(笑)試したくなるのですね。ワクワク

 

ホイールナット軽量化

鍛造の軽量ホイールになったので、ホイールナットも軽量な純正の新しいタイプに交換しました。これは2017年モデルあたりからの採用でしょうか。旧タイプ1個89gに対し44gと半分の重さ。1輪で204g、1台分で816gのバネ下軽量化。数千円で出来る格安カスタムなのです(笑)
純正鍛造ホイールで13.2kgの軽量化でしたが、今回で14kgも軽量になったことになります。

実はこれスタッドレス用にスリップストリームホイール履かせたときに欲しかったので、ブラックのキャップも注文しましたが、これは旧型ナット用の浅いタイプだった(笑)
ちなみにポルシェ純正ホイールナットはアルミ鍛造だったりしますが最近のはどうなんでしょ?
更に、その辺に転がっていたレクサスLS用のホイールナットは1個136gでした(T_T)
えーっと、20個なので2720g!テスラは880g。

締め付けトルクは175Nmです。キャップ取り外し用リムーバーの注文もお忘れなく。

アラクニッドホイール

21インチ アラクニッド ホイールが大阪サービスに来たらしいので、明日ビーライトさんに取付に行ってきます。コンチタイヤ付きらしいです!
ミシュランなわけないよなぁ~(笑)ぜんぜんOK!!
ホイールもタイヤも5set目なので(替えすぎ…)、また色々ご報告致します。

blkp90dwheel-arachnid

 

今はいている純正21インチホイールよりも、4本でなんと13.2kgも軽量化できます。詳細データはこちら。

Tesla Model3 サーキット走行

ラグナセカサーキット。無音なので笑えます。。

結構速い!出力規制がかかっている割にいいタイムなのでは?

熱の問題がある程度改善されているのかも。モデルsよりも良いタイム出てるかもしれないですね。