2018/10 新しい紹介プログラム(再更新)

新しい紹介プログラムが始まったようです!
こちらの紹介リンクを使うと、新車のModel SまたはModel X購入時に6ヶ月間無制限無料のスーパーチャージャー利用クレジットが適用されます。http://ts.la/kenji7938
(数日前に¥12,000分から半年無料に更新されました。納車から半年間使い放題です)
米国ではモデル3注文時にも適用されますが日本はもう少し後ですね。

オーナー特典はシークレットレベルに達すると、Newロードスターファウンダーシリーズ(ロケット付き?笑 2,840万円 https://www.tesla.com/jp/roadster )の割引です。とても高くて買えないですが、ちょっとだけでも夢を見させてもらいますか(笑)しかし、おもしろい会社だなあー!

広告

今日で3年が経ちました。

IMG_6255今日はテスラ モデルS納車からちょうど3年の日。記念に家族でドライブに。
58,552km、3年間事故やたいした故障もなくよく走ってくれました。エコで速くエレガントで安全で運転しやすくオートパイロットで長距離も渋滞も楽で、結果幸いにも3年無事故無違反でしたので、初期投資がどんどん回収されていきます。

正直アメリカ製のEVなんてダメかな?飽きるかなと思っていましたが壊れないし飽きません。アメ車といえば昔友人が乗っていたコルベットのポンコツなイメージでしたが、テスラはシャシーや足回りはドイツ車のようにがっちりしていて、エクステリアとインテリアはイタリアっぽい色気も感じます。EVの心臓であるバッテリーは日本製なので理想的なのですね。 時代は一気に変わってしまいました。
イタリアのデザインでドイツの足回り、エンジンは日本製みたいないいとこ取りでしょうか。モデルXやモデル3はより完成度が高くなっていますし、これからの新型モデルSなども楽しみでなりません。

クルマ選びはもうテスラ以外は論外になります。モデルX買い替えも考えましたが、やっぱりスタイリッシュなSかなと。でも増車なら欲しいですね、X!2台持ちできる方が羨ましいです。
維持費は本当に面白いくらいかからないです。ガソリンとは比較にならないほど電気の方が安価ですし、車検も超格安、保証も4年8万キロ付くし、モーターとバッテリーに至っては8年間しかも距離無制限の保証があります。トラブル時は積車で代車と引き替えに来てくれるし、サービスや保証面も考えてもやはりこれは買いで間違いありません。

購入時に一番気になっていたバッテリー劣化率も3年で3.5~4%といったところです。5%以降は緩やかな劣化カーブを描くらしいので、8年20万キロ乗って、通常90%ほどの容量を確保できると一般的に考えてよいのではないかと思います。その間に何か問題があれば交換して頂く事ができますし代車はテスラなので、これは安心できると思います。これは末永く乗りたい車です。
飽きっぽく浮気性なので、テスラのHWの変化や中古車情報などいつもチェックしている私ですが、、
もしかしたら私、この車を一生乗り続けて死ぬまでこのブログに書き綴っていくのかも知れません(笑)

今後ともどうぞ宜しくお願い致します

今後のテスラ

残念ながら一昨日9/16でオーナー紹介コードによるテスラスーパーチャージャー無制限無料期間が終了してしまいました。今まで合計5名の方にコードをご利用頂きました。こんなブログでも少しでもお役に立つことができて嬉しく思います。

今後は紹介コード http://ts.la/kenji7938 で12,000円分のスーパーチャージャー充電代が得られるのみとなります。
過去に無制限無料は2度ほど終了しましたが、また再開があるかは不明です。今後は無制限無料の中古車もお買得になるのかも知れません。
そしてモデルS、X共にカスタムオーダーでは、製造効率化を狙ってか、メタリックシルバーとオブシディアンブラック(ブラックメタリック)がオプションから削除されました。しかもレッドマルチコートは30万円ものオプションに値上げ。本国ではモデル3のデュアルモーターなどのオプション価格も値上げされたようです。
利益を得るため仕方がないのかも知れません。
そして今後は日本でもモデル3の展示や納車が始まり、その後Newロードスター、モデルYなども楽しみになってきますね。

スーパーチャージャー無制限利用特典は9/16まで

テスラからメールが来ました。
残念ながら、モデルSとXの新車購入時に、紹介コードを利用したテスラ充電器スーパーチャージャー無制限の利用特典が終了しようとしています。期限は9/16 迄。9/17より1年間限定の利用特典となります。
モデルS、モデルXの購入を検討されておられる方は最後のチャンス。オーナーの紹介コードを利用してご注文ください。
私、有吉の紹介コードは「kenji7938」となり、これまで4名の方にご利用頂いています。
オンライン注文の際は、http://ts.la/kenji7938 からの注文で特典が得られます。
テスラ各店舗でのご注文時は、テスラの担当セールスに「kenji7938」の紹介コードをお伝え下さい。※注文時でないと特典を得ることができませんのでご注意下さい。(注文後は不可)


オーナーご各位

テスラ オーナーの皆さまは専用の招待コードを送ることで、ご友人にModel Sまたは、Model Xの新車購入時に利用できるスーパーチャージャー無制限利用特典をプレゼントできます。2018年9月17日以降、スーパーチャージャー無制限利用特典は終了し、1年間限定のスーパーチャージャー無制限利用特典となります。

ご紹介コード http://ts.la/kenji7938

ご紹介いだだいたオーナーの皆さまには、感謝の気持ちを込めてご紹介プログラム特典を用意しています。純正アクセサリー購入や、サービス利用時に利用できる5万円分のテスラ クレジットや、次回の新製品公式発表イベントへご招待させていただきます。ご紹介数の確認や本プログラムは Tesla App または、プログラム詳細はこちらで確認できます。

持続可能エネルギーへのシフトにご協力いただき、誠にありがとうございます。


 

モデル3画像

NY出張中の息子から、、モデル3の画像が届きました。テスラマニアなので視点が違います。。
ボディの精度と塗装が素晴らしく良いですね。これはレクサスやベンツ他ドイツ勢は驚異でしょう。
最後の2枚は0-60mile 3.18秒のパフォーマンスモデル。もう街中を走っているようです。

モデル3の紹介動画

Facebookのお友達によるモデル3の紹介動画です。素晴らしい!わかりやすいです。

テスラ ラゾーナ川崎プラザ

日本で4店舗目の直営店「テスラ ラゾーナ川崎プラザ」が6/15よりオープンしております。
ご購入、予約、試乗もできますのでぜひ足をお運び下さい。
モデル3も準備出来次第、展示されるようです!!
モデルS、モデルXの新車のご購入、ご予約時には私の紹介コード「kenji7938」をお伝え下さい。スーパーチャージャー充電が全て無料となります。
このSC無料の紹介プログラムもそろそろ終了してしまうかも知れませんので本気で検討されておられる方はお早めにお願い致します。
〒212-8576 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
お問い合わせ 044-670-4551
アフターサービス 0120-975-214
営業時間
10:00am – 9:00pm試乗予約はこちら

モデルS/Xの新しい内装

モデルS/Xの新しい内装「クリームプレミアム」インテリア&「オークデコール」と呼ばれるオプションの実際の画像です。ただしこれは75Dと100Dのみのオプションで、P100Dでは選択できません。

私のSの従来のタンレザーより薄めのベージュでしょうか。私個人的には「柔らかで上質」なイメージと感じるので結構好みです。私がもしXを持つなら75Dか100Dを選びこのオプションにしたいですね。ホワイトは眩しい!という方にもいいかなと思います。

【追記】画像をよく見たら、各所アルミシルバーの部分がマットブラックになっていますね。これは意外な処理です。確かに太陽に反射し眩しく感じるときもあるので「人に優しい」と言えるのかも知れません。

私はダッシュボードのアルカンターラが大好きだったのですが、近年のは無くなってしまったようですね。

モデルS、X購入の際は、私の紹介ID(kenji7938)をご利用下さい。リンクはこちら。http://ts.la/kenji7938
スーパーチャージャー 無制限利用特典 など様々なメリットがあると思います。どうか遠慮なくご使用下さい。上記リンクから注文するか、注文時に紹介者のID(kenji7938)を知らせるだけです。(現在新車のみで中古車とモデル3の予約には使えません)

 

https://electrek.co/2018/05/29/tesla-model-s-x-new-interior-first-look/

モデル3、デュアルモーターとパフォーマンスモデル詳細発表

フロントモーターはモデルS/X同様AC誘導モーターとなり、リアはモデル3 RWD車と同様の永久磁石モーターとなるそうです。
デュアルモーターは$5,000のオプション。日本では60~65万ぐらいかな?まもなく予約開始するようです。パフォーマンスバージョンには、カーボンスポイラー、20インチホイール、および白黒インテリアが搭載される予定。

デュアルモーターAWD

  • 航続距離:500km
  • 0~60mph加速:4.5秒(RWDモデルは5.1秒で実測4.6秒だったので、実測4秒?笑 )
  • 最高速度:225km/h
  • 価格:AWDオプション$ 5,000

パフォーマンスモデル(AWD)

  • 航続距離:500km
  • 0~60mph加速:3.5秒(もしかしたら実測で3秒切るかも知れませんね)
  • 最高速度:250km/h
  • 価格:78,000ドル(オートパイロットなし)
  • 現在の為替レート($1=110.73円)で8,638,000円。$1=120円で、9,360,000円

Model3 のパフォーマンスモデル(P75D?)はBMW M3、C63AMG、Audi RS4のような面白そうなホットモデルになりそう! だからちょっと高額です。これは乗り換えかも知れない。が、今のSを乗り続けるかも知れない。ラグジュアリーなSとやんちゃな3Pモデルの2台持ちが楽いでしょうね。BMW M3より15%も速い&サーキットでも速いそうなのでこれは期待できそうだ。RWDのモデル3の重量が1710kgなので、1800~1850kgぐらいになりそう。
さすがテスラ。後発のポルシェ ミッションEより速くなることは確実か?

恐らくサーキットトラックでも、BMW M3(0-60mph=3.8秒)やC63AMG(0-60mph=4秒)、Audi RS5(0-60mph=3.9秒)を抜き去る実力になるのだと思います。

https://electrek.co/2018/05/20/tesla-unveils-faster-and-more-powerful-model-3-dual-motor-awd-and-performance-versions/

テスラページ https://www.tesla.com/jp/model3

おまけ。ホワイトインテリア

 

アラクニッドホイールがオプションで選べます。

先ほど息子が教えてくれたのですが(私よりTESLAファン…)、ついに今日からアラクニッドホイールがオプションで選べるようになりました!!Image33価格はツインタービン同額の+55万円。ただしP100Dのみ。ホイールの色はブラックのみ。

モデルS、X購入の際は、私の紹介ID(kenji7938)をご利用下さい。http://ts.la/kenji7938
スーパーチャージャー 無制限利用特典 など様々なメリットがあると思います。どうか遠慮なくご使用下さい。上記リンクから注文するか、注文時に紹介者のID(kenji7938)を知らせるだけです。(現在新車のみで中古車とモデル3の予約には使えません)

現在、新車在庫車がたくさん!!結構安いです!私の紹介で購入された4名のうち2名の方が新車即納車を購入されました。カラーとオプションが好みと合えば狙い目です。https://www.tesla.com/jp/new?model=ms,mx

モデル3のパフォーマンスモデル&デュアルモーターが来週発表!

モデル3のパフォーマンスモデル&デュアルモーターが来週発表!7月生産開始。エアサスは来年らしいです。

https://electrek.co/2018/05/11/tesla-model-3-dual-motor-performance-versions-next-week/

モデル3は速いのか?

safe_image

モデル3の話題。
0-400mタイムは、13.33秒だそうです。結構速い!
0-60mphは4.6秒という結果。私の2015年70Dは当時13.5秒と5.14秒でしたので負けています(笑) でもじゅうぶん速いですよ。0-400mが14秒切って0-60mphが5秒というのが、私にとって速い車の定義です。昔のポルシェ911ターボのタイムなのでこれ以上速いと命に関わりそうで(笑)
リッターバイクも100馬力超えると恐いです。それより車もバイクもある程度の軽さを求めたいところ。

モデル3のデュアルモーターとエアサスモデルのサーキットトラックでのスクープもあり、着々とRWD量販モデルの生産も進んでいるようです。

モデル3は私も予約していますが日本では2019年にデリバリー開始だそうです。ですが遅れるかも知れませんね。
やっぱり私はデュアルモーターが欲しいところ。パフォーマンスモデルは価格次第でしょうか。みなさん、納車が楽しみですね。

https://electrek.co/…/tesla-model-3-set-new-quarter-mile-r…/

https://electrek.co/…/tesla-model-3-accelerates-0-60-mph-i…/

テスラ Newロードスター発表!

TESLA Newロードスター発表!!
https://www.tesla.com/roadster/

TESLA Newロードスター
0-60 mph1.9秒、0-400m 8.8秒、最高速400km/h以上。
バッテリー容量200kWh、航続距離998km。 リア2モーター+フロント1モーターの合計3モーター。2020年発売予定。右ハンドルは2021年か?

あっけなく世界最高の市販車となりそうです。
しかもこれは4人乗りベースモデルなので、更に速いパフォーマンスモデルが出るとは。。予想:サーキットトラックエディションか?

0-60mile=1.9秒の世界。世界最速の市販車になります。
https://www.youtube.com/watch?v=C6nN-GlghAc

予約方法は、こちらのサイトより。https://www.tesla.com/roadster/
●ファウンダーシリーズ:車両価格$250,000(¥ 28,409,000
ファウンダーシリーズの予約金$50,000(57万円)をカード決済、10日以内に残金$245,000(¥ 27,839,000)をテスラに銀行振込。
●ロードスター:車両価格$200,000(¥ 22,700,000
ファウンダーシリーズでないロードスターの予約方法は、予約金$5,000(57万円)をカード決済、10日以内に$45,000(5,114,000円)を銀行振込、残金$150,000(17,016,000円)を納車時に支払い。

 

tesla-roadster-sketchtesla-roadster-clay-model-design-5-e1512415837750tesla-roadster-design-team-franztesla-roadster-design-studio-semi-truck

Model 3詳細

  • ヘッドライト –  2:34
  • エアロダクト –  3:15
  • ルーフラックアタッチメントポイント –  3:36
  • ワイパー –  4:26
  • 外装ドアハンドル –  5:02
  • 窓、ドア&トリム –  5:45
  • トランク –  9:26
  • フロントトランク –  16:17
  • フロントライセンスプレート –  18:45
  • チャージポート –  19:27
  • ホイールの –  20:02
  • 下側の詳細 –  20:45
  • インテリアツアー –  21:43
  • センターコンソール –  26:27
  • ダッシュボード –  28:38
  • スピーカー –  29:45
  • ダッシュカメラの取り付け –  30:12
  • オーバーヘッドコンソール&サンバイザー –  30:42
  • HVAC(空調) –  31:54
  • スクリーンツアー –  33:32
  • ウインドシールドワイパー –  51:39
  • コントロールレバー –  53:48
  • ロック解除モデル3 –  54:38
  • キーカードと電話アプリ –  55:06
  • 電話アプリ –  55:31
  • 他 –  56:45
  • 新しいUMC –  57:27
  • ドライブ –  59:28
  • 最後に –  1:07:14

 

TESLA Model 3 vs. Model S

TESLA Model 3 vs.Model S
わかりやすくなりましたね。モデル3はテスラスーパーチャージャー充電代は有料ですね。モデルSとモデルXは紹介であれば無制限無料です。
ちなみにモデル3、昨年3月予約も今月予約も納期は一緒みたいです(笑)https://www.tesla.com/jp/model3

テスラの新車をご検討中の方へ。

Image4.jpg
今、テスラの新車在庫車、モデルS 75がお買得です!ついにラインナップから消えてしまった唯一のリア駆動車。フロントトランクは広いし、掲載のモデルは新ハードウェアで、加速が0-100km/hが4.6秒と、90や100とほぼ変わらない加速をします。私の70Dは5.4秒ですがそれでも速いですので。しかもオートパイロット2ハードウェア付きです。
こちら紹介コードURL(http://ts.la/kenji7938)からモデルS新車在庫車へ移動し注文すると、今月10月末までの今なら、10万円割引と、スーパーチャージャー無制限利用特典付きとなります。
以下のメッセージが表示されればOKです。
 —————–
ありがとうございます。
KENJIさんのご紹介によりテスラ車(新車)購入時に¥ 100,000割引が適用され、スーパーチャージャーも無制限でご利用いただけます。
 —————–
現在EV補助金は40万円+地方により20万円の合計60万円が満額と思います。
※10/10現在3台あり、ホワイトシートとブラックシートが選べます。どうぞお早めに。
Image2.jpg
テスラご紹介プログラム
テスラ オーナーの皆さまは、最大5名のご友人に、「Model S」または「Model X」の新車購入時に使えるスーパーチャージャー無制限利用特典をプレゼントすることができます。さらに、ご紹介いただいたご友人が2017年10月31日までにご注文された場合のみ、ご購入時に利用可能な10万円分のクレジットをプレゼントすることができます。 2017年11月1日以降のご注文にはスーパーチャージャー無制限利用特典は適用されますが、ご購入クレジットは適用されません。

なぜテスラに乗り換えたのか?

テスラ試乗から納車1年まで。なぜ一生の車と思って買ったAudi S8から突如テスラに乗り換えたのか?

こちらのリンクへどうぞ。「なぜテスラか?」

このような動機があってから購入に至るまでのは、「予約・注文・納車」カテゴリーの過去ログから見てください。
https://teslaari.wordpress.com/…/%E4%BA%88%E7%B4%84%E3%83%…/

オーダーして1年

13412183_1712326525721723_492485613977087602_o私が70Dをオーダーして1年が経ちました。(納車は10月でした)
昨年6月オーダー時の70Dの価格。全体に100万ほどのアップでしょうか。ドル円為替は注文時123円、現在105円….(笑)
当時補助金もEV補助金85万(+神戸市20万)でしたが、
現在は60万円+(例:神戸市22万)になっています。
しかしNEWデザインとLEDヘッドランプ、生物兵器対応HEPAフィルター付きとなるので羨ましい。。

スマホ同様2年で買い替えしたいところですが、今のところ全く予定はありません。
P100Dや120Dは当然のように2000万超えになるのでしょうね…

なぜテスラか?

超仕事人間で大排気量爆音Car&爆音バイク好きの私ですが、結婚を経て縁があって子育てをするようになり、二人目が産まれタバコもやめ、仕事もほどほどにしながら少しづつ断捨離を決意。28ft 7300ccオープンクルーザー、ポルシェを手放し、昨年には意を決して本当の断捨離、愛おしい最高のお宝5200cc V10車、DUCATI F1、KATANAファイナルなど全てを捨てこの電気自動車1台のみの所有となり、実家に戻るという、私の過去を知る友人たちには異常とも言える全ての行動の発端となったのは、このスピーチが物語っているのかなと思うのです。

未来の愛おしい人間の子孫のため、皆が命を授かった尊い地球のため、大企業の広告に踊らされず、過剰な消費を止め、家族とごくごくシンプルに幸せに生きていきたい、そしてそれを広めていきたいと考えています。
個人的にソーラー発電で車を動かすのはあと数ヶ月で実現しそうです。その後は子育てを目一杯がんばって、、死ぬまでにテスラかヨットで妻と世界一周が夢です。
小さめのオープンカーとやっぱりバイクが欲しいのは家族には内緒ですが。。どうか私の一生を少しだけ見届けて下さい。

モデルSが納車されて6ヶ月

12976799_1685622295058813_123499700619766918_o.jpgモデルSが納車されて早6ヶ月、13700km走行。
楽しすぎて慣れすぎて楽すぎて普通すぎて、もう無くてはならない、私や家族にとって空気や水のような存在になりました。
なので、もう書くことがありません(笑)もう他車と比較しようとも思いません。比較できません。
思った通り、考えたとおり、趣味と生活と仕事と家族の楽しみが初めてリンクした感じです。理想のライフスタイルになりました。
今後自宅でのソーラー発電による充電で完結する感じです。
今月末のGWや今後のバカンスが楽しみで仕方がありません。
これだけ旅したくなる移動体って他に無いと思います。
人生で衝撃的だった初めて乗った自転車、初めて買ったバイク、初めて買った車、初めて買ったボートに続く、初めて買ったテスラです。

この半年間に新しいテスラであるモデルX、モデル3、そして新しいモデルSの噂もありますが不思議と目移りしません。
当初書いたように欲を言えば毎年、少なくとも2年ごとにテスラの新車購入ができればベストですが(笑)
奢ることなく大切に乗っていこうと思います。