今後のテスラ

残念ながら一昨日9/16でオーナー紹介コードによるテスラスーパーチャージャー無制限無料期間が終了してしまいました。今まで合計5名の方にコードをご利用頂きました。こんなブログでも少しでもお役に立つことができて嬉しく思います。

今後は紹介コードで12,000円分のスーパーチャージャー充電代が得られるのみとなります。(私のコードは5名になったので使えないようです。他のオーナーを紹介しますのでご希望の方はメッセージください)
過去に無制限無料は2度ほど終了しましたが、また再開があるかは不明です。今後は無制限無料の中古車もお買得になるのかも知れません。
そしてモデルS、X共にカスタムオーダーでは、製造効率化を狙ってか、メタリックシルバーとオブシディアンブラック(ブラックメタリック)がオプションから削除されました。しかもレッドマルチコートは30万円ものオプションに値上げ。本国ではモデル3のデュアルモーターなどのオプション価格も値上げされたようです。
利益を得るため仕方がないのかも知れません。
そして今後は日本でもモデル3の展示や納車が始まり、その後Newロードスター、モデルYなども楽しみになってきますね。
広告

モデル3にヒッチメンバー装着

すごくわかりやすい動画!いやあ動画の時代ですねー。自分で付けたくなってきます(笑)
電触を防ぐためのプラスチックワッシャーをしっかり入れています。

米国のスーパーチャージャー

40398025_10215297241037390_1350347669301624832_n
米国ではモデル3がどんどん増えています。日本も数年後にこうなるのでしょうね。
この画像はたまたまホワイトばかりが集まったようです。
そういえば日本でも前期のモデルSを見る機会も次第に減ってきました。これからテスラが増えるにつれ、ますます前期顔がレアになっていきますね。

あと2週間でスーパーチャージャー無制限無料が終了。私も乗り換え検討中も今の前期型の車検を通すことになりました。まだ3年、60000km弱、まだまだ走りますよ~!!
57,772km

スーパーチャージャー無制限利用特典は9/16まで

テスラからメールが来ました。
残念ながら、モデルSとXの新車購入時に、紹介コードを利用したテスラ充電器スーパーチャージャー無制限の利用特典が終了しようとしています。期限は9/16 迄。9/17より1年間限定の利用特典となります。
モデルS、モデルXの購入を検討されておられる方は最後のチャンス。オーナーの紹介コードを利用してご注文ください。
私、有吉の紹介コードは「kenji7938」となり、これまで4名の方にご利用頂いています。
オンライン注文の際は、http://ts.la/kenji7938 からの注文で特典が得られます。
テスラ各店舗でのご注文時は、テスラの担当セールスに「kenji7938」の紹介コードをお伝え下さい。※注文時でないと特典を得ることができませんのでご注意下さい。(注文後は不可)


オーナーご各位

テスラ オーナーの皆さまは専用の招待コードを送ることで、ご友人にModel Sまたは、Model Xの新車購入時に利用できるスーパーチャージャー無制限利用特典をプレゼントできます。2018年9月17日以降、スーパーチャージャー無制限利用特典は終了し、1年間限定のスーパーチャージャー無制限利用特典となります。

ご紹介コード http://ts.la/kenji7938

ご紹介いだだいたオーナーの皆さまには、感謝の気持ちを込めてご紹介プログラム特典を用意しています。純正アクセサリー購入や、サービス利用時に利用できる5万円分のテスラ クレジットや、次回の新製品公式発表イベントへご招待させていただきます。ご紹介数の確認や本プログラムは Tesla App または、プログラム詳細はこちらで確認できます。

持続可能エネルギーへのシフトにご協力いただき、誠にありがとうございます。


 

テスラ モデル3動画

息子によるモデル3動画もアップです。終始無言でのアップとなりますが、帰国したらコメント入れてくれるかも知れません。
将来的には動画もがんばりたいところであります!

モデル3画像

NY出張中の息子から、、モデル3の画像が届きました。テスラマニアなので視点が違います。。
ボディの精度と塗装が素晴らしく良いですね。これはレクサスやベンツ他ドイツ勢は驚異でしょう。
最後の2枚は0-60mile 3.18秒のパフォーマンスモデル。もう街中を走っているようです。

関空で普通充電

Newモバイルコネクターで普通充電。EVコンセントから抜け止めの引っかかりはあるが、結構簡単にスッポ抜けるので注意(笑)。
190v16A. 3kW

テスラ製チップ搭載AP3.0ハードウェア

来年予定のAP3.0ハードウェア、テスラ製のチップ搭載とのこと。従来のnVidia製の10倍の処理能力はさすがですね。
しかもAP2.0/2.5HWからカプラーオンで交換可能とは凄い!!

それとソフトウェアでは、ひとまず9月頃配信予定のVer9より米国で自動運転の一歩前進が始まろうとしています。高速ランプの自動合流と空いた車線を自動車線変更する機能らしい。日本では認可がいつになるでしょうか。年末までに来たらいいですね。完全自動運転オプションが有効になる時が来ようとしていますね。

そういえばちょうどテスラから買替営業のTELありました(笑)
いやまだAP1から乗り換えません(笑)が、ちょっとお盆明けに相談に行く予定。来月は車検に出す予定です。55,013km

https://electrek.co/…/tesla-chip-most-advanced-computer-au…/

https://japanese.engadget.com/2018/08/02/ai-11-3-autopilot/

パーティー&キャンパーモード!

テスラは昨年のアップデートで、車両OFF状態でもエアコンが常時作動できる「キャンパーモード」を装備しているのですが、それを更に進化させる「パーティー&キャンパーモード」のアップデートがあるようです。
テスラでエアコンの他に、音楽、照明、USB/12V電源が48時間以上利用できるようになります。他に何かサプライズがあるのかも(笑)

画像のようなテントがあれば、夏場でもテスラのエアコンをかけながら静かに涼しくキャンプすることができますね。これはいいね(笑)
【ご注意・重要】 ガソリン車は排ガスで一酸化炭素中毒となり命に関わりますのでご注意ください!!

Tesla-tent-camping-e1533063745632

2-tesla-car-camper-setip-0618-800x0-c-default

https://electrek.co/2018/07/31/tesla-party-camper-mode/

モデル3の紹介動画

Facebookのお友達によるモデル3の紹介動画です。素晴らしい!わかりやすいです。

テスラ ラゾーナ川崎プラザ

日本で4店舗目の直営店「テスラ ラゾーナ川崎プラザ」が6/15よりオープンしております。
ご購入、予約、試乗もできますのでぜひ足をお運び下さい。
モデル3も準備出来次第、展示されるようです!!
モデルS、モデルXの新車のご購入、ご予約時には私の紹介コード「kenji7938」をお伝え下さい。スーパーチャージャー充電が全て無料となります。
このSC無料の紹介プログラムもそろそろ終了してしまうかも知れませんので本気で検討されておられる方はお早めにお願い致します。
〒212-8576 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
お問い合わせ 044-670-4551
アフターサービス 0120-975-214
営業時間
10:00am – 9:00pm試乗予約はこちら

テスラ モデルY

モデル3をベースにしたコンパクトSUV、モデルYの予想画像です。完全にアンオフィシャルなので、想像図ですね。(笑) というか、ほとんどモデル3を”ずんぐりむっくり”にしただけ?
日本では2019年モデル3でEVブーム爆発し、それ以降セダンタイプよりもこちらが売れ筋となるかも知れませんね。

tesla-model-y-render-2

model_y_teaser__tesla_
こちらがオフィシャル

tesla-model-y-render

完全自動運転の始まり

ついにテスラの完全自動運転ソフトウェアVer.9 が8月から配信されるようです。

日本での認可がいつになるかはわかりませんが、近いうち日本でも配信される日が来ることでしょう。

私のモデルSはAP1なので対象外となりますが、さあ、どの程度の自動運転か見ものですね。また近い未来の楽しみが増えました。

 

https://electrek.co/2018/06/10/tesla-version-9-software-update-fully-self-driving-features-elon-musk/

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00087317-engadgetj-sci

テスラアクセサリーも日々進化

モデル3用ホイールロック他。日々進化しどんどん良くなっていきます。素晴らしい!
ホイールロックナットはモデル3用とありますが、S、Xの貫通ナットと合致。上からカバーも装着可できなんと僅か40gの優れもの。合理的な改良が続きます。
モバイルコネクターも進化。まず安くて使いやすく改良。旧型40Aまで→新型32Aと少し容量ダウンですが許せます。
帽子は赤がとっても良い色です。少し深い大人っぽい赤で、イタリアンレッドに近いです。
私は趣味も仕事もマテリアリズム系なので(笑)、テスラの物が自然に集まってきます(笑)試したくなるのですね。ワクワク

 

テスラ中国ギガファクトリー

tesla-model-x-china-1-e1526986409975中国では深川店オープンでテスラが多数集まり凄いことになっています。
先日上海に100%出資の現地法人を設立したことで、あと数年でChina Gigafactoryが完成し、
モデル3とモデルYなどが生産されるようになるでしょう。
日本に来るテスラもそのうち中国生産となるはずです。

https://www.teslarati.com/tesla-china-grand-opening-intern…/

モデル3、デュアルモーターとパフォーマンスモデル詳細発表

フロントモーターはモデルS/X同様AC誘導モーターとなり、リアはモデル3 RWD車と同様の永久磁石モーターとなるそうです。
デュアルモーターは$5,000のオプション。日本では60~65万ぐらいかな?まもなく予約開始するようです。パフォーマンスバージョンには、カーボンスポイラー、20インチホイール、および白黒インテリアが搭載される予定。

デュアルモーターAWD

  • 航続距離:500km
  • 0~60mph加速:4.5秒(RWDモデルは5.1秒で実測4.6秒だったので、実測4秒?笑 )
  • 最高速度:225km/h
  • 価格:AWDオプション$ 5,000

パフォーマンスモデル(AWD)

  • 航続距離:500km
  • 0~60mph加速:3.5秒(もしかしたら実測で3秒切るかも知れませんね)
  • 最高速度:250km/h
  • 価格:78,000ドル(オートパイロットなし)
  • 現在の為替レート($1=110.73円)で8,638,000円。$1=120円で、9,360,000円

Model3 のパフォーマンスモデル(P75D?)はBMW M3、C63AMG、Audi RS4のような面白そうなホットモデルになりそう! だからちょっと高額です。これは乗り換えかも知れない。が、今のSを乗り続けるかも知れない。ラグジュアリーなSとやんちゃな3Pモデルの2台持ちが楽いでしょうね。BMW M3より15%も速い&サーキットでも速いそうなのでこれは期待できそうだ。RWDのモデル3の重量が1710kgなので、1800~1850kgぐらいになりそう。
さすがテスラ。後発のポルシェ ミッションEより速くなることは確実か?

恐らくサーキットトラックでも、BMW M3(0-60mph=3.8秒)やC63AMG(0-60mph=4秒)、Audi RS5(0-60mph=3.9秒)を抜き去る実力になるのだと思います。

https://electrek.co/2018/05/20/tesla-unveils-faster-and-more-powerful-model-3-dual-motor-awd-and-performance-versions/

テスラページ https://www.tesla.com/jp/model3

おまけ。ホワイトインテリア

 

モデル3のパフォーマンスモデル&デュアルモーターが来週発表!

モデル3のパフォーマンスモデル&デュアルモーターが来週発表!7月生産開始。エアサスは来年らしいです。

https://electrek.co/2018/05/11/tesla-model-3-dual-motor-performance-versions-next-week/

Tesla 2018 オフィシャルビデオ

モデル3は速いのか?

safe_image

モデル3の話題。
0-400mタイムは、13.33秒だそうです。結構速い!
0-60mphは4.6秒という結果。私の2015年70Dは当時13.5秒と5.14秒でしたので負けています(笑) でもじゅうぶん速いですよ。0-400mが14秒切って0-60mphが5秒というのが、私にとって速い車の定義です。昔のポルシェ911ターボのタイムなのでこれ以上速いと命に関わりそうで(笑)
リッターバイクも100馬力超えると恐いです。それより車もバイクもある程度の軽さを求めたいところ。

モデル3のデュアルモーターとエアサスモデルのサーキットトラックでのスクープもあり、着々とRWD量販モデルの生産も進んでいるようです。

モデル3は私も予約していますが日本では2019年にデリバリー開始だそうです。ですが遅れるかも知れませんね。
やっぱり私はデュアルモーターが欲しいところ。パフォーマンスモデルは価格次第でしょうか。みなさん、納車が楽しみですね。

https://electrek.co/…/tesla-model-3-set-new-quarter-mile-r…/

https://electrek.co/…/tesla-model-3-accelerates-0-60-mph-i…/

テスラ名古屋スーパーチャージャーステーション オープン

f878bceddde4d47ee337ae906c6205a11ec5f5e44313c6780340498af6e05f9d4月27日(金)、日本で18箇所めのスーパーチャージャーステーションを名古屋にオープンします。

テスラスーパーチャージャーは本来、長距離ドライブの経路で使われることを想定して設置されていますが、昨年のテスラ名古屋オープン以来、急速に増えている名古屋生活圏内のお客様の利便性に対応し、マンションなどの事情で自宅に充電器が設置できない方も日常的に充電できるよう、今回は市内中心部に設置しました。引き続き、スーパーチャージャーだけで長距離を移動できるよう、日本全国に充電網を拡張していきます。

テスラ名古屋スーパーチャージャーステーション
所在地 : 名古屋市北区名城1-2-30 名城公園北園駐車場 (アクセス)
オープン日時:2018年4月27日(金)午前6時
利用可能時間:午前6時から午後10時 無休(法令点検日を除く)
利用料:駐車施設の利用料に準じます。2018年4月現在、最初の15分は無料、以降30分ごとに駐車料金が230円ずつかかります。
充電器:6基

https://www.tesla.com/jp/blog/jp_nagoyasupercharger

Tesla Model3 サーキット走行

ラグナセカサーキット。無音なので笑えます。。

結構速い!出力規制がかかっている割にいいタイムなのでは?

熱の問題がある程度改善されているのかも。モデルsよりも良いタイム出てるかもしれないですね。

 

 

甲府スーパーチャージャー

Supercharging_Countryside.png2017年1月27日(土)、 17カ所目となる甲府スーパーチャージャーステーションがオープンします。御殿場に続く富士山麓、中央自動車道甲府昭和IC出口から約5分です。6基
場所はこちら。https://www.google.com/maps?daddr=35.652671,138.547128

Model 3詳細

  • ヘッドライト –  2:34
  • エアロダクト –  3:15
  • ルーフラックアタッチメントポイント –  3:36
  • ワイパー –  4:26
  • 外装ドアハンドル –  5:02
  • 窓、ドア&トリム –  5:45
  • トランク –  9:26
  • フロントトランク –  16:17
  • フロントライセンスプレート –  18:45
  • チャージポート –  19:27
  • ホイールの –  20:02
  • 下側の詳細 –  20:45
  • インテリアツアー –  21:43
  • センターコンソール –  26:27
  • ダッシュボード –  28:38
  • スピーカー –  29:45
  • ダッシュカメラの取り付け –  30:12
  • オーバーヘッドコンソール&サンバイザー –  30:42
  • HVAC(空調) –  31:54
  • スクリーンツアー –  33:32
  • ウインドシールドワイパー –  51:39
  • コントロールレバー –  53:48
  • ロック解除モデル3 –  54:38
  • キーカードと電話アプリ –  55:06
  • 電話アプリ –  55:31
  • 他 –  56:45
  • 新しいUMC –  57:27
  • ドライブ –  59:28
  • 最後に –  1:07:14

 

世界最大の上海のスーパーチャージャー

テスラは年末までに10,000基以上のスーパーチャージャーを目標にしています。
ここは最近できた世界最大の上海のスーパーチャージャーステーション。今日から使えるようになったらしいです。50基以上あると思います。さすがに大陸は凄いですね。

テスラスーパーチャージャーは、現在世界に7,300基以上、1032ヶ所以上あります。
テスラとテスラオーナー大切な資産です。世界にこれだけの専用インフラを築いているテスラは強いです。間違いありません。

テスラとテスラオーナー大切な資産です。世界にこれだけの専用インフラを築いているテスラは強いです。間違いありません。

日本のスーパーチャージャーは私の購入時は20基、6ヶ所でしたが、現在は62基、15ヶ所です。着々と増えています。https://www.tesla.com/jp/findus…
日本のEV化は某圧力でちょっと出遅れておりますが(笑) 少しの間のガラパゴス化、時間の問題。

https://electrek.co/2017/10/23/tesla-opens-largest-supercharger-station-world/

TESLA Model 3 vs. Model S

TESLA Model 3 vs.Model S
わかりやすくなりましたね。モデル3はテスラスーパーチャージャー充電代は有料ですね。モデルSとモデルXは紹介であれば無制限無料です。
ちなみにモデル3、昨年3月予約も今月予約も納期は一緒みたいです(笑)https://www.tesla.com/jp/model3

Tesla Model 3 Performance-D P74D?

テスラのフリーモント工場のテストコースにて。20インチホイール&レッドキャリパー&デュアルモーターのパフォーマンスモデルか?

「イーロン・マスク 未来を語る」

クリップボhttp://www4.nhk.or.jp/superpresentation/

(後編)1014土曜 ~ 

NHK NHKEテレ1

TESLA Model3

モデル3!ガラスルーフとインテリアがいい。

モデルS登場の時と同様に、こんなの見たこと無い!という、何だかコンセプトカーのまま出しちゃった感がすばらしい!実際見たら驚くと思う。エクステリア以上にインテリアがいいなあ。このセンス、他のメーカーに出来るかなあ? モデルSとモデル3の2台持ちができたら理想です。

Tesla Model3インテリア

Tesla Model3インテリア
とってもシンプルです。とんでもない未来感に包まれますね。
これをチープという人は多いですが、テスラは機能が伴わない無駄な高級感というのが嫌いな会社です。これは未来の価値観を予言するような車です。
モニターで全て制御。自動運転用8台のカメラに加えて座席全体を写す室内用カメラもルームミラー上にあるようです。35,000ドル(約387万円)から買える車ですが、レーダー、12個の超音波センサー他ハードウェアは完全自動運転対応です。あとはソフトのアップデートで無人車になります。凄いですね。

新チャデモ150kW

今までの急速充電器の3倍の速さの新チャデモ150kW(500V 350A)が年内にも高速道路SAに整備されます。
テスラにとっては朗報です、9月発表予定の新型リーフも対応してくるでしょう。間もなくVW、Audi、メルセデスのEV車が続々対応してくるはずで、この2年ほどで世界規模でEV化が一気に進むと思われます。
https://www.chademo.com/ja/technology/high-power/

今までのEVの急速充電時間が1/3に短縮されることになります。テスラスーパーチャージャー並の超高速充電器が高速道路SAにたくさん出来るようになります。今のところ日本で恩恵に与れるのはテスラのみ。時代が追いついてきました。
テスラ以外の既存EV車やPHV車には今のところ関係のない話になりますが、既存のリーフ他EV車も何らかのアップデートで使えるようになったら効率的になります。
SAなどの充電器は1ヶ所にせめて2基、テスラのように4基~6基の充電器を期待したいですね。

その先、来年?テスラは更にその3倍速の新スーパーチャージャーV3を、2020年には同様のパワーのチャデモも登場する予定。
EV化にはドイツ勢 VW、Audi、ポルシェ、メルセデスが相当積極的なようです。

●急速充電器性能
既存テスラスーパーチャージャー 120-135kW(400V333A)
既存チャデモ 50kW(400V 125A)~20kW(400V 50A)
新チャデモ150kW(400V 400A)
NewスーパーチャージャーV3 350kW(800V 450A?)
2020年チャデモ350kW (1000V 400A )
ってことでOK?数字に弱いので….

●車両の最大充電電流
テスラ モデルS/X 333A
テスラ モデル 3 350A?
リーフ 125A
新型リーフ 350A?
アウトランダーPHV 50A
新型プリウスPHV 50A

テスラ モデル3&NewS&X同時撮影

この動画すばらしい!知らなかった。モータートレンド誌のテスラ モデル3&NewS&X同時撮影の動画。モデル3、確かにいいデザインだ。そろそろ製造準備にかかるらしい。
年末販売開始予定です。日本に来るのはその1年後ぐらい?