New Gen3ウォールコネクター発売

テスラから第三世代の新型ウォールコネクターが発売になりました。Wi-Fi対応でスマホに料金の監視、通知、無線アップデートもしてくれるようです。持ち手の部分が旧型グロスブラックWCと同タイプのブラックになっている❗️ような気がします。全体の形状もサイバー系?に。本体と充電コードが軽量化したそうです。 充電器のIOT化により出来ることが今後出てくるのでしょうね。ちなみに充電ポートへの自動接続はまだ出来ないようです😊

テスラ米国ページhttps://shop.tesla.com/product/wall-connector

日本には配送してくれないので、私が運営する国内の通販ページにも掲載いたしました。大型商品なので米国からの取り寄せとなると特に送料が高く価格設定が高めですが。納期は約2〜3週間予定です。(現在テスラジャパンでは入荷未定)

https://store.shopping.yahoo.co.jp/ducatism/1457768-01.html

テスラ純正 米国輸入品。5.4mケーブル。従来のロングケーブル7.4mとは2mほど短いためご注意ください。また現在の充電電流は48Aまでとなります。アップデートで機能が増えたり改善される可能性もあります。

ご注意:設置は電気工事士等の有資格者にご相談ください。
本新型に関して、これまでも米国仕様のウォールコネクターを取り寄せ国内にて検証済みですが、今回の新型を特にアプリとの連携などこちらに入荷次第検証して本ページにて報告致します。国内で販売するウォールコネクターもいつかはこの新型に置き換わると思いますので、時間の問題かと思われますが、心配な方は検証までおまちくださますようお願い致します。

以下、取り付けマニュアルなど。動画、日本語あり。
https://www.tesla.com/jp/support/installation-manuals-wall-connector


東雲へ。往復1,336kmの旅

兵庫から東雲にテスラで行ってきました!
東京での仕事と、久しぶりに仲間と交流したかったこと、家族4人全員が行きたいと言ったことで(子供二人とも受験生で何かと忙しいようですが.. 東京在住の兄家族に合いたかったこともあり)、最終日にアンプラグドのモデル3を見に行き食事会に参加することになりました!! 非常に濃い休日となりました。
今回の旅1,336km、Odo:77,027km

浜松スーパーチャージャーでモデル3が!
道中、美しい富士も拝めました。
その後は明治神宮でお参り後に六本木でチャージ。
初日に野生wのモデル3を7台ほど発見❗️凄い‼️
すでにSやXよりも多い台数なのも納得。嬉しくなりました❣️


楽しいひとときをありがとうございました!とんぼ返りでしたが、、
テスラカスタムの雄UnpluggedのCEOであるBenとAvi、
https://unpluggedperformance.com/

そしてTesla系YoutuberのErik
https://www.youtube.com/channel/UCA8N_0F-KYXSyT5OSJzSizA
と、まさかお会いできるとは光栄でした。
3人の有名人を前に緊張しましたが、、すごく気さくで超フレンドリー♪感激してしまいました。皆テスラにしてやられた同志、テスラ仲間です(笑)

そして古くから親交のあるテスラの仲間と、多くの新しいテスラオーナーとの出会い!!楽しかった‼️
なんと偶然、テスカスさんKoba3さんにお会いすることができました!!
普段からテスカスさんの発信力、koba3さんのDIY力に関心しておりました。もう聞きたいことが山ほどあり何から話してよいのかわからないほど。。。
古い方も新しい方も、皆さん情熱的!感動で涙が出そうなぐらいでした。

帰りは浜松でチャージし無事に帰宅しました😊 3日間で21時間も運転しましたが、やっぱりテスラは楽ですねー、オートパイロットで余裕です。今回の旅1,336km、Odo:77,027km

Total Kilometers1336.05 km
Typical Kilometers Used1410.67km
Efficiency94.71 %
Time Driven21 Hours 17 Minutes
kWh Used286.88 kWh
Wh/km215 Wh
Total Cost¥ 3442.58(1Kw12円とした
私の自宅充電の場合の電気代)※
Average Temp10.53 C

1336km、使用した電気は286.88 kWh、電費は215Wh/kmとなりました。19インチスタッドレスタイヤ(ブリザックVR2)です。平均気温10.53度、
※実際の充電はすべてスーパーチャージャーのため充電代は無料です。

Unplugged製作、ErikのModel3!これが今週筑波を走るようです。タイムアタックするようで、その勇姿を見たかった!

テスラの新車在庫車が‼️

2020年 テスラ初売りです❣️ テスラの新車在庫車、即納車がたくさん!
条件が合えば待つ時間がない分お得。もちろんテスラ新車4年保証付きです。
以下リンクからの購入で、1,500km分の国内22箇所のテスラ充電器スーパーチャージャー充電代が無料となります。
私は今だったら、やっぱりモデル3パフォーマンスが欲しいかなあ。
他にもSもXも、何だか今までで一番安いのでは?
SとXは電子制御サスRavenです!(オプション欄にスマート エア サスペンション表記のモデルは恐らくRavenではありません)
リンクが表示されない場合はこちらから[在庫車]を選択 http://ts.la/kenji7938

モデル3
https://www.tesla.com/jp/inventory/new/m3?referral=kenji7938

3のパフォーマンスはコスパが良すぎます!ちょっと無理してもP。

モデルS
https://www.tesla.com/jp/inventory/new/ms?referral=kenji7938

ロングレンジでこの価格。Ravenでしかも2020年最新モデル。

モデルX
https://www.tesla.com/jp/inventory/new/mx?referral=kenji7938

7名乗りでこの値段。最強のXです、欲しいなあ。
余裕がある方はロングレンジがお薦めです。

2019.40.2.3アップデートとお礼

2019.40.2.3 アップデートが来ました。私のAP1車は特に何もないようですが、何か変化あればこちらでお伝えします。
1、オートパイロットの速度設定が0km/hから指定できるようになりました。
AP中に先頭で信号が赤になった時、今迄はブレーキ踏んでAP解除してたけど、今回のアップデートで、レバー操作で0km/hまで減速してくれるようになったのですね。今までは確か30km/h~150km/hだったかな?

それはそうと、購入して4年2か月なのですが、ここ3年で22回ものアップデートです。購入からは30回以上ですね。しかしよくアップデートしたなあ(笑)

今日は仕事納め。忘年会の買い出し中~
今年1年お世話になりました。テスラ関連のお仕事もお陰様で盛況でありがたい限りで感謝致します。まだまだお役に立てるよう頑張っていきます!

テスラは4年保証切れて2ヶ月が過ぎた今も快調そのもの!さて次はどこが壊れてくれるか〜w。いや、どうか壊れませんように!(笑)
まあ、壊れたら治せばいいだけですが…

スタッドレスとレッドキャリパー化

‪この冬もスタッドレスへ。ついでにレッドキャリパー化。
腰が痛いので左側のみ(笑)そしてロゴはまた暇な時にでも…‬
長男は出かけていたので、 妻と娘がタイヤ転がしたりめっちゃ手伝ってくれた😊 有り難い。感謝だ。クリーンなので女性にこそ愛されるテスラです。
しかし田舎だね〜 75,032km

2019.36.2.3 アップデート

2019.36.2.3 アップデートが配信されてきました。
モデル3や最近のS、X(フロントモーターが永久磁石のモデル通称:Raven)の方はリーフのように完全停止までブレーキなしでワンペダル走行出来るようです。これは便利ですね。

私の4年モノのレアモデルで何か変化があればお伝えします。
AP1モデルながら、最近どんどんオートパイロットが賢くなっていくのを感じています。明日以降何か変化があれば書いていきます。
今のところ以下二点の機能が追加されたようです。結構便利そうな機能です。

オートナビゲーション:車に乗り込むと、カレンダーの予定に合わせ、自動的に目的地を設定してくれるようになりました。職場と自宅も自動的に設定してくれるようです。デフォルトでONになっていましたので、勝手に学習して予測してくれるのかな?(12/16現在、朝乗ると勝手に職場へのルートになっていました。私の職場は家なのでキャンセルw。さて学習するでしょうか)

出発予定時間:これは主に自宅充電をする方用の設定になるかと思いますが、車両側で出発予定時刻を指定すると、その時間に合わせて充電を午前6時に終了したうえ空調をかけてくれる機能のようです。空調は平日のみのオプションも選択可能でなかなか使いやすいかも知れません。
特に寒い時期は走行直前まで充電した方が、バッテリー温度が高い状態となり電費が良く回生ブレーキ制限も最小限でメリットが非常に高くなります。
12/16現在、充電が5:30で終了していました。空調はシートヒーター含め前回乗車時の設定でかけてくれます。

Tesla-Fiでも充電や空調のON、OFFの細かい時間指定ができるのですが、電池容量や充電率に合わせ自動で充電開始し走行直前まで充電してくれる機能は、まさに欲しかった機能でした。
ただし、今のところ車両側でしか時間指定等できないようなので、これがアプリで指定できるとより便利になります。またうちの深夜電力は7時までなのでこの設定も変更可能なら有り難いです。

同時にiPhoneのアップデートも(笑)テスラとほとんど同じ感じで2ヶ月に一度ほどの間隔。もちろん新機能が追加されたり、オートパイロットが賢くなったりするのでワクワク感はテスラがダントツ😊

国内23カ所目のスーパーチャージャーが広島に予定‼️

広島のテスラ試乗レポートに、国内23カ所目!広島スーパーチャージャーの話題も。場所はTSUTAYAのT-site近辺とのこと。 LECT レクト
〒733-0831 広島県広島市西区扇2丁目1−45
https://goo.gl/maps/QfAuzktUCWRwJpTG7

都市型アーバンタイプ8機!完成は来年2〜3月予定のようです。

https://sp.fnn.jp/posts/2019112900000005TSS/201911291931_TSS_TSS

以下は同じ都市型の京都スーパーチャージャー。こちらは4機。

100万キロ走ったモデルS

100万キロ走った2013年型テスラモデルS P85。バッテリーは1度、モーターは3度交換したようですがテスラの保証で対応とのこと。素晴らしい!
私は7.4万キロ。まだまだ足元にも及びません。

この方はテスラロードスターでも60万キロを走行するほどの強者です。

ようやくV10、Spotify 2019.32.12.3

ようやくV10にアップデートされました。2019.32.12.3 1b89dd1
納車時2015/10はV6、2016/1にオートパイロット解禁のV7、
2016/10のV8、2018/11のV9ときて2019/11にV10です。

内容は、音楽アプリSpotifyとJohモード(APオンオフのポンポン音を静かにする)です。AP1はたぶんそれだけ。

Spotify はかなり便利!結構サクサクでスマホとのリンク機能が良いですね。月々980円かかりますが曲は何でもある。(3か月は無料)
スマホで検索や選曲、歌詞出したりとても便利。 好きなアーティストがポンと出てきてすぐさま再生できる。AmazonMusicとかとは雲泥の差。。スマホの音楽系サブスクはこれ1本にしようと思います。

テスラは4年経った今もまだまだどんどん進化していきます。ほんと4年も経つのにこんな進化が楽しみで仕方がない。

2019.32.12.3 1b89dd12019/11/08 9:15 PM44
2019.32.2.4 2109e052019/09/25 10:40 AM32
2019.28.3.1 f9e95acd2019/08/24 6:06 AM21
2019.24.4 73fb1ab2019/08/02 6:07 AM14
2019.16.3.2 a19d0e42019/07/18 1:03 PM60

テスラ購入から4年。点検・修理と新車保証終了。

納車から4年が過ぎました。 走行距離は72,700km。家族で九州から東北まで日本全国走りました。実用車としてほとんど毎日 家族を乗せて走っています。
テスラとの出逢いのきっかけはニュースで見た白のモデルSプロトタイプから始まり、息子がゲームでプレイしていた超お気に入りの夢の車であったこと、そして息子を喜ばそうと(高額なうえに得体の知れないメーカーなので買う気なし)試乗に行き、そして更に偶然息子の学校の近くで開催された2度目の試乗会でパフォーマンスモデルを高速道路で全開走行したことで決定打。その少し前にポルシェ911ターボ(997)を全開試乗した時と偶然にも同じ試乗コースだったのですが、その時とは比較にならない衝撃を感じ、これは絶対に安いと家族と相談し人生をかけるつもりで購入。今まで趣味も仕事もガソリン漬けの私の人生がまるで変わってしまうほどの出来事でした。さらに4年の間にテスラを通じて知り合った仲間たちにも非常に大きな影響を受け、子供たちの夢や私自身の今後の仕事や人生にさえも影響を及ぼそうとしています。こんな車ないです。

“テスラ購入から4年。点検・修理と新車保証終了。” の続きを読む

2019.32.2.4アップデート

32アップデート来ました。私のはAP1なのでどうなるか後ほど報告致します。
ホイールが多くの純正ホイールから選択できるようになりました。航続距離や空気圧警告などに影響があるようです。私のはディスプレイ上ではアラクニッドになったままだったのですが、21インチタービンに変更。今のコンチのエコタイヤが無くなればまたアラクニッドに戻します。
設定ではリア245(8.5J)タイヤと265(9J)タイヤを選択できるほどの緻密さ。私は現在リア245(9J)とイレギュラーなのですが前後245を選びました。が、航続距離に変化はありませんでした。
気分を変えてグレータービンに。スマホのホイールも変わるので楽しい。
あと2週間で保証切れの4年です。 72,409 km 最後の4年点検が間近に迫っています。 さて今後トラブルが無ければ良いですね。

2019.32.2.4 2109e05 2019/09/25 10:40 AM 32days
2019.28.3.1 f9e95acd 2019/08/24 6:06 AM 21
2019.24.4 73fb1ab 2019/08/02 6:07 AM 14
2019.16.3.2 a19d0e4 2019/07/18 1:03 PM 60
2019.16.1.1 697c2ff 2019/05/18 4:15 PM 147
2018.48.12.1 d6999f5 2018/12/22 7:36 AM 45

やっぱり私はこれが落ち着くかなあ。

PWS(歩行者警告システム)

最新のモデル3から始まったPWS(歩行者警告システム)の音。結構騒がしいですね。リバース時はUFO的なサウンド(笑)
近いうちモデルS、Xでも付くようです。
これはNHTSA ( 米国運輸省道路交通安全局 )による、歩行者や視覚障害者が負傷する事故を未然に防ぐためのアクティブセーフティの一環で決められた安全装備のようです。 日本でもハイブリッド車やPHVにも装着されていますので、今後テスラの日本仕様にも装着されると思います。

鳴門スーパーチャージャーイベント

テスラ社公認のTOCJ「テスラ・オーナーズクラブ・ジャパン」のイベントに 修理完了となったテスラで 行ってきました。サービスの仰る通り高速走行にも問題なく安心して参加させて頂きました。
今回はホテルモアナコーストの鳴門スーパーチャージャー完成を記念イベントで、北は福島県~山口県のテスラオーナー13台計20名が集まりました。
納車したてのモデル3(テスラ公認ボディショップビーライトの奥様所有)も参加され女性オーナーも多く彩を添えて頂きとても華やかな会となりました。

とても日本国内とは思えない光景です。8台ものテスラスーパーチャージャーと素晴らしいロケーション。

会では、創業時のテスラ社が日本の18650電池搭載に至った張本人、元三洋電機電池開発者の Amaz技術コンサルティング合同会社 代表 雨堤様(個人で輸入された 2012年モデルS も持ち込まれ展示)の講演を1時間以上頂き、昨今の地球温暖化による環境問題と、テスラの内部事情に至るまで詳細にご説明頂き本当に実のあるイベントとなりましたこと感謝したいと思います。

アメリカ横断計画のあった ロードスター。

ホテルモアナコーストの おいしいイタリアンランチは絶品でした。
オーナー同士の語り合いも盛り上がり楽しいひと時を過ごすことができました。

2012年モデルSと、Y様の2019年型モデルX。
P100Dですがリアウィングは固定になっていました。

私のがどれかわからない!!(笑)F様P100Dはスーパーカーのよう!アラクニッドホイールがとっても似合っています。

最後はモデル3を先頭にテスラ11台で静か~なツーリング♪ も行いました。
これだけ集まっているにも関わらず、無音です。
上の画像の山の展望台では、近くにいたフェラーリやロータス、モーターサイクルのやかましいサウンドがひときわ目立っていました(笑)いやいや私もつい最近まで彼らのお仲間だったのですが、、正直こんなにもうるさかったとは思ってもみませんでした。

実は私、近くの六甲山へ鳥のさえずりをBGMに、それなりの気持ち良いペースでテスラ走らせるのが大好きになりまして。これは皆さんにも強くお勧めします。モデルSだけでなくモデル3もXも最高です。関東なら箱根や伊豆など最高でしょう。 (ただしご安全に)

ちょっと速めのガソリン車で飛ばすと絶対に鳥の声など聞こえませんよね。 いくら官能的なV12サウンドでも多くの女性や子供、また他の生き物にとってはノイズでしかありません。

走りながらあちこちで様々な小さな命と自然の風を感じながら今この地球上で自分が生きてる実感が得られるのが大好きなのです。感覚的には自転車に近いですが上りは鳥の声どころではありませんね(笑)
下りもそれなりのペースでほぼノーブレーキの回生充電でブレーキパッドも消耗せず、上りで使った電気を予想外にたっぷり充電してくれます。そして帰りはスーパーチャージャーで充電というコース。西なら神戸、大阪、関東なら御殿場ですね、最高です。

素晴らしいイベントをありがとうございました。
スーパーチャージャーで行うイベントは今回で5回ほど家族で参加させて頂いたかと思うのですが、またどこかでスーパーチャージャーのオープンがある度に出没するかも知れません。お会いした時は皆さま、どうぞ宜しくお願い致します!
72,228km

モデルS P100D+ “Plaid” ニュルアタック!

モデルS P100D+ insideevsのスクープ。+です、プラス。
テスラがニュルブルクリンクのタイムアタックのために作ったS。
オーバーフェンダー と大きく開いたフロント下の開口部、上に伸びたリアウィングの他、 Michelin Pilot Sport Cup 2Rタイヤと、ロールゲージも確認できたとか。 大径カーボンローターにキャリパーも変わっていますね。 タイカンのラップタイム7:42を20秒も超える7:20をクリアしたとか。さすがに1周回ごとの充電とはなったようですが1日で5~6LAPしている姿が目撃されています。次回は7:05を狙えるとのこと。

テスラがポルシェを意識して本気出してきた!!
これでテスラはいい車になっていきそうな気がする。
フロント1モーター、リア2モーターのNewパワートレイン「 Plaid 」に、Newシャシーとのこと。電池はついに 軽量化と更なる冷却が図れる モデル3同様の2170もしくはさらに進化したバッテリーか!?
1年後の2020年10〜11月にS、X、Newロードスターに搭載されるらしい。これは凄い車になりそうだ!今から Plaid 預金をした方がよいかも(笑)
Ravenに新パワートレイン Plaid +新シャシーでテスラは更に未来へ…

実は、購入時からこんな未来を想い描いていました。本当に良い車を作ろうと思ったら、こうなることは必至と思います。モデルSにオーバーフェンダーにワイドタイヤとリアウィング(可変がいいな)、凄くかっこいいし懐かしい感じもある。やはりモデルSのデザインはエレガントでかっこよい。

9/18 ニュルブルクリンクにスーパーチャージャー完成しました。
安心してタイムアタックできますね。

https://insideevs.com/news/370314/tesla-model-s-spy-nurburgring/

また、ラグナセカ・レースウェイで4ドア車の最速記録を塗り替えました。同じモデルSかも。

7シートらしい….(爆)

テスラモデルS “Plaid” ニュル仕様第二弾!リアディフェーザー、サイドベントが付いた!ダウンフォースと冷却、本気だ。7分切るかもよ〜
来年、2020年夏には生産開始するそうです!!

https://www.teslarati.com/tesla-model-s-plaid-widebody-rear-diffuser-side-vents
https://electrek.co/2019/10/16/tesla-updated-model-s-plaid-prototypes-crazy-video-nurburgring/

トラブル! 足回りが外れた!?

今朝、速度30km/hほどで走行中に、足回りからチャリーンという音の後にギシギシという異音がしたので、何か踏んだ?部品落とした?(今までポンコツばかり乗っているもんで…)と思い、現場確認にUターンしようと路地を右折後にリバースに入れ左にハンドルを切ってしばらくしたところで、アクセル踏んでも動かずなんだかもの凄い違和感とギシギシ音が。。前へも後ろへも進まなくなり、なんとちょうど道路の真ん中でストップ。降りて確認したら左前輪が後ろに喰い込んでいる。。。
危険なので路肩に寄せようとギシギシバキバキいいながら無理やり後ろへバック。二次災害を防ぐため発煙筒焚いて110番TEL。

“トラブル! 足回りが外れた!?” の続きを読む

夏のバッテリー温度

この夏ことあるごとにTm-spyにてバッテリー温度をモニターした結果、バッテリー温度は屋外に停めておくとほぼ外気温と同じか低い温度で、真夏の灼熱太陽光下35〜36度でも外気温以上にならない印象です。よって、駐車場所は劣化には影響しないと思います。※45度以上の砂漠などは注意です(笑)
リチウムイオンバッテリーは一般的には50℃を超えると劣化が進むと言われています。
高速道路を連続して飛ばしたり、急速充電の際にようやく40度を超えるイメージでしょうか。
バッテリークーラーのお陰で45度を超えることがないのでテスラの電池は長寿命なのだと思います。

テスラvsポルシェタイカン

テスラとポルシェタイカンとの比較動画。ニュルのタイムも今一つだったが、これはポルシェ苦しい戦いになる? しかしどちらも応援したい!お金があればタイカン欲しいし。テスラのインフラを使えることができれば最高なのですが。

航続距離の改善(10/11更新)

8/24の2019.28.3.1アップデートで、6月に起こった失われた航続距離の若干の改善が見られましたのでご報告です。

8/27現在、距離にして5kmほど、2%弱の航続距離が改善されました。今後おそらく伸びていくと思われるので、今後注視していき報告致します。 バッテリー容量はTm-spy上では58.7kWh。 この数値は乗り方で結構変動するので、これからエアコンを使わない時期になりますので、徐々に増えていくものと思われます。 71,829 km

9/1更新
航続距離は315.79kmまで回復。一時57kWh台まで下がった容量も60kWh超え。まだまだこれからです。 71,854 km

9/4更新
航続距離は317.56kmまで回復。一時57kWh台まで下がった容量も60.3kWh。まだまだこれからと言いたいところですが、この辺りで頭打ちかも。 71,932km

9/8更新
改善がひと段落しました。316.93kmでストップ。

9/15更新
現在は317.46。約317km辺りとなっています。 72,228km

“航続距離の改善(10/11更新)” の続きを読む