今後のテスラ

残念ながら一昨日9/16でオーナー紹介コードによるテスラスーパーチャージャー無制限無料期間が終了してしまいました。今まで合計5名の方にコードをご利用頂きました。こんなブログでも少しでもお役に立つことができて嬉しく思います。

今後は紹介コードで12,000円分のスーパーチャージャー充電代が得られるのみとなります。(私のコードは5名になったので使えないようです。他のオーナーを紹介しますのでご希望の方はメッセージください)
過去に無制限無料は2度ほど終了しましたが、また再開があるかは不明です。今後は無制限無料の中古車もお買得になるのかも知れません。
そしてモデルS、X共にカスタムオーダーでは、製造効率化を狙ってか、メタリックシルバーとオブシディアンブラック(ブラックメタリック)がオプションから削除されました。しかもレッドマルチコートは30万円ものオプションに値上げ。本国ではモデル3のデュアルモーターなどのオプション価格も値上げされたようです。
利益を得るため仕方がないのかも知れません。
そして今後は日本でもモデル3の展示や納車が始まり、その後Newロードスター、モデルYなども楽しみになってきますね。
広告

テスラ製チップ搭載AP3.0ハードウェア

来年予定のAP3.0ハードウェア、テスラ製のチップ搭載とのこと。従来のnVidia製の10倍の処理能力はさすがですね。
しかもAP2.0/2.5HWからカプラーオンで交換可能とは凄い!!

それとソフトウェアでは、ひとまず9月頃配信予定のVer9より米国で自動運転の一歩前進が始まろうとしています。高速ランプの自動合流と空いた車線を自動車線変更する機能らしい。日本では認可がいつになるでしょうか。年末までに来たらいいですね。完全自動運転オプションが有効になる時が来ようとしていますね。

そういえばちょうどテスラから買替営業のTELありました(笑)
いやまだAP1から乗り換えません(笑)が、ちょっとお盆明けに相談に行く予定。来月は車検に出す予定です。55,013km

https://electrek.co/…/tesla-chip-most-advanced-computer-au…/

https://japanese.engadget.com/2018/08/02/ai-11-3-autopilot/

Newロードスターのホワイト

新型テスラロードスターのホワイトの画像。なんというかシンプルでめちゃめちゃイイです!(笑)
やっぱり私はホワイトが好きなんだなあと思います。レッドメタリックも大好きなのですが。
モデルSの今のホイールもマットブラックにしたらかっこ良くなるかな?
これに乗れれば最高です!日々こつこつがんばり、ぜひ夢を叶えたいところです。

完全自動運転の始まり

ついにテスラの完全自動運転ソフトウェアVer.9 が8月から配信されるようです。

日本での認可がいつになるかはわかりませんが、近いうち日本でも配信される日が来ることでしょう。

私のモデルSはAP1なので対象外となりますが、さあ、どの程度の自動運転か見ものですね。また近い未来の楽しみが増えました。

 

https://electrek.co/2018/06/10/tesla-version-9-software-update-fully-self-driving-features-elon-musk/

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00087317-engadgetj-sci

Tesla 2018 オフィシャルビデオ

テスラ名古屋スーパーチャージャーステーション オープン

f878bceddde4d47ee337ae906c6205a11ec5f5e44313c6780340498af6e05f9d4月27日(金)、日本で18箇所めのスーパーチャージャーステーションを名古屋にオープンします。

テスラスーパーチャージャーは本来、長距離ドライブの経路で使われることを想定して設置されていますが、昨年のテスラ名古屋オープン以来、急速に増えている名古屋生活圏内のお客様の利便性に対応し、マンションなどの事情で自宅に充電器が設置できない方も日常的に充電できるよう、今回は市内中心部に設置しました。引き続き、スーパーチャージャーだけで長距離を移動できるよう、日本全国に充電網を拡張していきます。

テスラ名古屋スーパーチャージャーステーション
所在地 : 名古屋市北区名城1-2-30 名城公園北園駐車場 (アクセス)
オープン日時:2018年4月27日(金)午前6時
利用可能時間:午前6時から午後10時 無休(法令点検日を除く)
利用料:駐車施設の利用料に準じます。2018年4月現在、最初の15分は無料、以降30分ごとに駐車料金が230円ずつかかります。
充電器:6基

https://www.tesla.com/jp/blog/jp_nagoyasupercharger

甲府スーパーチャージャー

Supercharging_Countryside.png2017年1月27日(土)、 17カ所目となる甲府スーパーチャージャーステーションがオープンします。御殿場に続く富士山麓、中央自動車道甲府昭和IC出口から約5分です。6基
場所はこちら。https://www.google.com/maps?daddr=35.652671,138.547128

テスラ Newロードスター発表!

TESLA Newロードスター発表!!
https://www.tesla.com/roadster/

TESLA Newロードスター
0-60 mph1.9秒、0-400m 8.8秒、最高速400km/h以上。
バッテリー容量200kWh、航続距離998km。 リア2モーター+フロント1モーターの合計3モーター。2020年発売予定。右ハンドルは2021年か?

あっけなく世界最高の市販車となりそうです。
しかもこれは4人乗りベースモデルなので、更に速いパフォーマンスモデルが出るとは。。予想:サーキットトラックエディションか?

0-60mile=1.9秒の世界。世界最速の市販車になります。

予約方法は、こちらのサイトより。https://www.tesla.com/roadster/
●ファウンダーシリーズ:車両価格$250,000(¥ 28,409,000
ファウンダーシリーズの予約金$50,000(57万円)をカード決済、10日以内に残金$245,000(¥ 27,839,000)をテスラに銀行振込。
●ロードスター:車両価格$200,000(¥ 22,700,000
ファウンダーシリーズでないロードスターの予約方法は、予約金$5,000(57万円)をカード決済、10日以内に$45,000(5,114,000円)を銀行振込、残金$150,000(17,016,000円)を納車時に支払い。

 

tesla-roadster-sketchtesla-roadster-clay-model-design-5-e1512415837750tesla-roadster-design-team-franztesla-roadster-design-studio-semi-truck